【女性弁護士】仙台市青葉区で離婚・相続問題でお悩みなら仙台ソレイユ法律事務所 Sendai Soleil Law Office

undefined

受付時間 平日9:00~17:00 弁護士による相談時間 平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)

  • TOP
  • 離婚
  • 相続・遺言
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 弁護士によるご相談の流れ
  • アクセス
  • 相談予約
  • HOME
  • 離婚手続について

離婚の手続まとめ

IMG_7108.jpg  
離婚しようと考えたとき、夫婦の間でお互い離婚の意思が固まっていれば、あとは、離婚にあたっての条件を決めて、離婚届に記入し、押印して役所に提出すれば、離婚成立となります。

 

しかし、そう簡単にいかないのが、離婚の難しいところ。
以下、まず、離婚の手続、流れについて大まかに見てみましょう。
あなたが、夫(妻)と離婚したいと考えているとします。
 

1 協議離婚

まずは、話し合いです。夫婦で話し合いがつけば、あとは、離婚届を出すだけです。時間もかからないし、弁護士費用もかからないのが長所です。しかし、相手が離婚したくない、と思っていたり、離婚はするけれど、親権に争いがあって話し合いがつかないときには、この方法は使えません。>>> 詳しくはこちら

 

2 調停離婚 

夫婦間での話し合いが難しいときに、裁判所において、調停委員という第三者を交えて話し合いを進める方法です。日本では、調停前置主義といって、夫婦・家庭の問題は、いきなり裁判するのではなく、まず話し合いをしましょう、というスタンスなので、調停を経ずにいきなり裁判をすることはできません。

 

したがって、離婚や、親権、養育費に争いがあるときには、調停を行うことになります。>>> 詳しくはこちら
 

3 裁判離婚

調停でもお互い合意できなかったときに、はじめて離婚の裁判を起こすことになります。裁判は、短くても数か月、長い場合には解決までに1年、2年かかることもあり、長期戦となることがあります。>>> 詳しくはこちら

 

協議離婚や調停離婚の段階で弁護士に相談されることにより、早期解決を図ることが可能です。>>> 詳しくはこちら

よくお問い合わせいただくご相談内容 TOP3

話合いをしっかりしたい!
協議(話合い)離婚について
不倫がばれた・見つけた
慰謝料請求について
夫・妻からのDVが辛い、
早く離婚したい!
rikong.png money_satsutaba.png rikon_todoke.png

協議離婚について

慰謝料請求について

DV・モラハラによる離婚


離婚の手続についてはこちらもご覧下さい

●協議離婚 ●調停離婚 ●裁判離婚

離婚についてはこちらもご覧下さい

●離婚手続について ●離婚とお金について ●子どもの親権について

離婚・相続問題のご相談なら仙台ソレイユ法律事務所へ 022-797-2426

ご相談の流れはこちら

●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●弁護士費用 ●ご相談の流れ

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-17-24高裁前ビル5階
TEL:022-797-2426 FAX:022-797-2427 
受付時間:平日9:00~17:00 相談時間:平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)
仙台の女性弁護士がクライアントのご相談に親身に対応致します。

Copyright © 2015仙台ソレイユ法律事務所 Co., Ltd. All Rights Reserved.