【女性弁護士】仙台市青葉区で離婚・相続問題でお悩みなら仙台ソレイユ法律事務所 Sendai Soleil Law Office

undefined

受付時間 平日9:00~17:00 弁護士による相談時間 平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)

  • TOP
  • 離婚
  • 相続・遺言
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 弁護士によるご相談の流れ
  • アクセス
  • 相談予約

不倫・浮気による慰謝料請求を受けた方へ

浮気相手の配偶者から内容証明郵便が届いた、
とか、浮気相手の配偶者の弁護士から通知が来たがどうすれば良いか、
などのご相談も良くあります。
男性悩む画像.jpg
 
既婚の男性・女性と肉体関係を持つことは、不法行為にあたり、浮気相手の配偶者から、慰謝料請求をされることになります。
 
慰謝料請求は、浮気相手の配偶者から直接電話やメールで告げられることもあるでしょうし、手紙や内容証明郵便、弁護士からの通知、あるいは裁判所からの呼出状がいきなり来ることもあるかもしれません。
 
慰謝料請求をされた方が既婚の場合には、自分の家族には絶対に知られたくないでしょうし、
独身、既婚を問わず、職場での不倫の場合に、職場への発覚を避けたい場合もあるでしょう。
 
不貞が周囲に知られてしまうことにより失うものは非常に大きいです。

このような場合、弁護士に依頼することで、弁護士が窓口となり、相手方に対し、今後の連絡は全て弁護士に行うよう通知します。

これにより、不倫、浮気の事実が家族や職場に発覚する危険性を大きく減らすことができます。

IMG_7080.jpg また、相手方の請求金額は果たして妥当なものでしょうか。
 
不倫、浮気はたしかに不法行為ではありますが、他方で、賠償金額は適正なものである必要があります。

相手方が請求してくる金額は、実際の裁判例と比較すると極めて高額であることが通常であり、弁護士が交渉することによって金額が減額することが多いです。

 
さらに、浮気相手が結婚しているとは知らなかった、独身だと思っていた、とか、そもそも肉体関係を持っていない、など、こちらに反論すべき事情がある場合には、しっかり反論する必要があります。
 
慰謝料請求された場合こそ、弁護士に依頼するメリットが大きいです。

不安にさいなまれる日々を送るよりも、まずはご相談されることをおすすめいたします。

 
 

不倫・慰謝料請求の解決事例はこちらから

No. 解決事例タイトル 内容
不倫・慰謝料
不倫・慰謝料
不倫・慰謝料
不倫・慰謝料
不倫・慰謝料
不倫・慰謝料
不倫・慰謝料
不倫・慰謝料

よくお問い合わせいただくご相談内容 TOP3

話合いをしっかりしたい!
協議(話合い)離婚について
不倫がばれた・見つけた
慰謝料請求について
夫・妻からのDVが辛い、
早く離婚したい!
rikong.png money_satsutaba.png rikon_todoke.png

協議離婚について

慰謝料請求について

DV・モラハラによる離婚


離婚・相続問題のご相談なら仙台ソレイユ法律事務所へ 022-797-2426

ご相談の流れはこちら

●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●弁護士費用 ●ご相談の流れ

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-17-24高裁前ビル5階
TEL:022-797-2426 FAX:022-797-2427 
受付時間:平日9:00~17:00 相談時間:平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)
仙台の女性弁護士がクライアントのご相談に親身に対応致します。

Copyright © 2015仙台ソレイユ法律事務所 Co., Ltd. All Rights Reserved.