【女性弁護士】仙台市青葉区で離婚・相続問題でお悩みならソレイユ総合律事務所 Sendai Soleil Law Office

undefined

受付時間 平日9:00~17:00 弁護士による相談時間 平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)

  • TOP
  • 離婚
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談の流れ
  • アクセス
  • 相談予約

自身の不貞行為に対して請求された慰謝料を半分以下に減額した事案

不貞行為で250万円の慰謝料請求をされたが、
不貞相手と2人で負担することで、
実質慰謝料を100万円に減額できた事案
担当弁護士:石杜
9737cdfe8cf1dc75460b33ffe6664e82_l.jpg

ご相談状況

婚姻期間:相談時点で約1年半
ご依頼者:ご依頼者の20代の会社員Aさん
相手方 :元夫である20代会社員のBさん
 
Aさん自身の不貞によって、Bさんから慰謝料を請求され、当事務所にご相談にいらっしゃいました。
 
Aさんの不貞行為をBさんがAさんの勤務先に言いふらしてしまったことで
Aさんは精神的な苦痛を受けてしまっていたこともあり、
早期に円滑に解決することも求められました。

Bさんは、不貞相手の男性にも同じように250万円の慰謝料を請求しており、
総額で500万円の請求がなされていました。

また、相手方のBさんには弁護士がついていたので、慎重に交渉を進めることは必須でした。

ご依頼の結果

 
ご相談から約半年間で解決。
当初請求された慰謝料250万円を、100万円に減額することができた。
 

事件解決のポイントになったこと

 
依頼者本人だけでなく、不貞相手の方とも面談をし、「一挙に解決した」ということが
今回の解決のポイントだと言えます。

不貞の慰謝料の案件では、依頼者とのみ面談をすることが多いですが、
今回のケースでは、相手方男性の協力も得られたので、男性との面談を実施し、
依頼者とその不貞相手双方から、事情をヒアリングしました。

結果として、裁判に比較して費用も時間も抑えることができ、
3者が納得する形で、話し合いにて解決することができました。

不倫・慰謝料請求の解決事例はこちらから

No. 解決事例タイトル 内容
不倫
慰謝料
不倫
慰謝料
不倫
慰謝料
不倫
慰謝料
不倫
慰謝料
不倫
慰謝料
不倫
慰謝料
不倫
慰謝料
9 離婚後の生活費を支払えと元妻に言われていた事例 財産分与
10 婚約者が不貞行為により、婚約破棄し、慰謝料請求ができた事例 慰謝料請求
11 自身の不貞行為に対して請求された慰謝料を半分以下に減額した事案 不倫
慰謝料

離婚・相続問題のご相談ならソレイユ総合法律事務所へ 022-797-2426

ご相談の流れはこちら

●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●弁護士費用 ●ご相談の流れ

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-17-24高裁前ビル5階
TEL:022-797-2426 FAX:022-797-2427 
受付時間:平日9:00~17:00 相談時間:平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)
仙台の女性弁護士がクライアントのご相談に親身に対応致します。

Copyright © 2018ソレイユ総合法律事務所 Co., Ltd. All Rights Reserved.