【女性弁護士】仙台市青葉区で離婚・相続問題でお悩みならソレイユ総合律事務所 Sendai Soleil Law Office

undefined

受付時間 平日9:00~17:00 弁護士による相談時間 平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)

  • TOP
  • 離婚
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談の流れ
  • アクセス
  • 相談予約
  • HOME
  • 調停により、内縁関係の解消に伴う財産の清算ができた事例カテゴリを追加

調停により、内縁関係の解消に伴う財産の清算ができた事例

・ご依頼者様属性:50代 男性 
・相手方:50代 男性
・お子様:未成年3人
・受任内容:内縁関係の解消に伴う養育費・財産分与についての請求対応



ご相談背景

 ご依頼者様とパートナーである相手方はすでに別居しており、お子様方はご依頼者様と同居している状況でした。ご依頼者様は内縁関係を解消するにあたって、親権を取得するため当事務所にご相談いただきました。
 

ご相談内容

・算定表に基づいた適正な養育費を請求したい。

・財産分与について、自宅の処分や親からの相続分があるので、それらを整理して適切に行いたい。
・児童相談所が関与している事案であり、面会交流の方法について慎重に配慮をして取り決めたい。
 

弁護士対応

 担当弁護士は、内縁関係調整の調停を申し立てて、お子様方の親権を主張したうえで相手方に養育費を請求しました。また、ご依頼者様から財産資料などを提出していただき、共有財産と特有財産を分別して財産分与額を割り出しました。
 面会交流については、裁判所の調査官に調査を行って頂いたうえで、直接の面会交流は行わず、書面のやり取り等の間接的な面会交流に留めるように主張しました。

 

結果

 ご依頼者様が親権を取得し、両当事者の収入に基づいた適正な養育費が認められました。

 過去の財産資料まで遡ることで共有財産と特有財産を明確に区別することが可能であったため、親からの相続分(特有財産)を財産分与の対象から外すことができました。
 面会交流に関して、直接の面会交流を行わず間接的な面会交流に留めることで合意ができました。

 

ポイント

・児童相談所が関与していた事例で、相手方とお子様方の関係が良くなかったため、親権を獲得することができ、面会交流についても間接的な交流に留めることができました。
・通帳の履歴や支払いの資料等が揃っていたため特有財産の額を特定し守ることができました。
 

 

 
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-17-24高裁前ビル5階
TEL:022-797-2426 FAX:022-797-2427 
受付時間:平日9:00~17:00 相談時間:平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)
仙台の女性弁護士がクライアントのご相談に親身に対応致します。

Copyright © 2018ソレイユ総合法律事務所 Co., Ltd. All Rights Reserved.